• 郵便事業株式会社と大阪税関に聞きました。海外の国・地域あて郵便物は、日本国内で授かんされた後、郵便物の種類などに応じて国内六カ所の「国際郵便局」に集められ、あて先の国・地域に分けて発送の準備を行います。ここでは郵便法や関税法に基づく輸出検査があります。万国郵便条約は、爆発物や発火性のあるもの、危険物などを郵便として出すことができないと取り決めています。関税法は輸出できないものとして覚醒剤や大麻など... 続きを読む
  • イチゴの種といえば、たいていの人が、表面にあるツブツプのことだと思っているが、これは間違い。あのツブツブは、じつはイチゴの果実である。では、われわれはいったいイチゴの何を食かたくべているのかいえば、花托である。われわれは、イチゴの異常に肥大した花托を果実だと思って食べているのである。では、イチゴの本当の種はどこにあるかというと、スイカやリンゴと同じように、果実の中心にある。つまり、あの固くて小さい... 続きを読む
  • 九クテル初心者が悩むもの、それは「ストロー」の存在だ。たとえば、カルアミルクに極細ストロ1か2本人っていたとする。2本というと「ペア」を連想する人もいるが、本来このストローはかき混ぜ用。「お二人で仲良くどうぞ」という意味ではない。飲むとき使ってもかまわないが、極細ゆえに吸引力が必要。カクテルを一生懸命吸う姿はスマートではないので、あまりおすすめできない。マイタイのようなトロピカルカクテルには、よく普... 続きを読む
  • 日本人の多くは、スパゲティはフォークとスプーンで食べるのがいいと思っている。右手にフォーク、左手にスプーンを持ち、スプーンの上でスパゲティをくるくる巻いて口に運ぶのが一般的。店でフォークしか出てこなかったら、「スプーンもください」と注文する人も少なくない。ところが、イタリア人がその様子を見たら、「えっ、日本人って行儀が悪いなあレと思うかもしれない.。実は、パスタの本場イタリアでは、スプーンを使うの... 続きを読む
  • フランス料理のレストランでメニューを見てい.て、慣れないカタカナ語に戸惑うことがある。たとえば、オススメ料理として「スズキのポワレ」や「チキンソテー」と書いてあつたら、ポワレとソテーの違いがピンとこないまま、何となく選んでしまったり … 。そこで、ちょっとおさらいしてみよう。まず「ソテー」。これは、肉や魚をフライパンで熟した抽で妙め焼きにした料理で、さっと短時間で火を通して作る。「ポワレ」のほうは蒸... 続きを読む

TAI

平凡なサラリーマンが「これは!」と思う商品・情報・ニュースなどをを取りあげながらつぶやいています。

検索フォーム

ブログランキング

QRコード

QR